FC2ブログ

拍手お返事

寒さは厳しいですが、少しずつ日が長くなってきましたね。帰宅時の空に明るさが残っていると、それだけで気持ちが楽になります。

拍手とメッセージ、ありがとうございました!!
また来てね!!
以下、コメントへのお返事です。

1月4日22:06送信の方
「はじめてのごあいさつ」を早速読んでいただきありがとうございました!! お返事が遅くなってすみません。
あの立ち絵は私も大好きなので、話の中の泰明さんの惑いっぷりに当てていただけでとてもうれしいです。戸惑う泰明さんは可愛いですね~♪
さて、シリアスな方ですが、せっかくコメントいただきましたのでざっとあらすじを書きます。
後半のあかねの家の場面――
――両親と一緒の時のあかねの様子に、泰明は家族のあたたかさを初めて感じると同時に、京に召還された時のあかねはとても心細かったのではないかと思い至る。だが自分はあかねの気持ちを思いやることもなく、単に龍神の神子としか見ていなかった。自らも異なる世界を知った今、泰明はあかねの生まれ育った世界に来たことの意味に改めて気づき、両親の前で「ずっと共に……云々」と言ってしまうというオチ(←やはり天然)――という感じでした。が、残念ながら筆力及ばず妙に現実的になりすぎました(苦笑)。
お返事が長くなってしまいすみません。どうぞまたご来訪下さい。
関連記事
sidetitlesidetitle

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

真宮四季

Author:真宮四季

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle