拍手お返事と雑記

昨日、桜の道を歩きました。
咲き始めの頃には、強風に見舞われても頑として花びらを落とさなかったけれど、うららかで風もない昨日は、満開の花の根方は花筵に覆われていました。

20150402_sakura

時を得て咲き、時を得て散る。泰明さんの言葉を借りるなら、自然の理の中にあるものは美しいです。意味は自然の摂理と似たような感じかもしれませんが、やはり「じねんのことわり」の方がしっくりすると思いませんか?

拍手とメッセージ、ありがとうございました!!
また来てね!!
以下、コメントへのお返事です。

4月1日16:35送信のS様
早速読んでくれてありがとうございました!! 楽しんでもらえて、私もめちゃうれしいです。じゅもん、気づきましたか~♪ やはり原点は特別ですね。八葉が来年こそ危機を脱することができるように、私もがんばります! どうぞまたご来訪下さい。

4月2日02:17送信のA様
コメントありがとうございます!! ああ、思いっっ切りアホなことを書いた甲斐がありました。こちらこそ、みなさまの言葉に元気を頂いています。どうぞまたご来訪下さい。
関連記事
sidetitlesidetitle

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

真宮四季

Author:真宮四季

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle