展覧会

この話題、楽しいかなあ。自分的には、とても楽しい展覧会だったのですが……

会期が終わらない内にと、先日、東大寺大仏・天平の至宝展@国博に行ってきました。当時の人々のエネルギー、一千年もの時間を経て残っているものの力、残してきた意志に圧倒されて、アタマはオーバーフロー状態。今この時代に創られたものは、どれだけの間、生き続けるのか? そして、残そうという意志は受け継がれるのか? などなど考え始めるととめどなく。「残す」という言葉に感じるイメージは、20代の頃は束縛、呪縛、窒息、滅私という感覚だったけれど、変われば変わるものだわ。

で、先生とお館様に笑われそうですが、国立博物館の来夏の特別展は空海と密教美術です。チラシには、大威徳明王像@東寺の写真が掲載されていて、他の明王像ももしかして?と、期待が募ります!!

明日から5日間、ほぼ不在です。メールと拍手のお返事はそれ以降になってしまいますが、ご了承下さい。

拍手、ありがとうございました!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitlesidetitle

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

真宮四季

Author:真宮四季

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle