スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何てこと…

家人の体調がよろしくなく、今日は予定を変更してお昼過ぎまで在宅。ふとテレビを点けたら、見たことのある風景が映っていました。鶴岡八幡宮の大銀杏が、昨日からの強風で倒れたとのこと。根元から折れていて、裂けた幹はとても痛々しくて…。
↓の写真は昨年8月に写したものです。
カメラを構える人達を見るようになったのは、大銀杏にとってはごく最近のことだったのですよね。これからは「迷宮」を思う度に、変化した鎌倉を思わずにはいられません。人の寿命を越えて生き、歴史を見続けてきた樹の終焉を、自分の生きている間に見ることになるとは思ってもいませんでした。さびしいです。

八幡宮大銀杏

拍手、ありがとうございました!!
関連記事
sidetitlesidetitle

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

真宮四季

Author:真宮四季

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。